無料で募集を行います!

お疲れ様です!
今日はかわしまが一年間検証した、ユーザーファーストなコンテンツ【KTSショップ】を限定無料でご招待いたします。

それは、ご自身が持っている余剰在庫(例えば季節ものとか、OEM商品で大量仕入れしたものを捌くチャンネルを増やしたい等)
を原価+送料程度で販売(サプライヤーと呼びます)し、
それをユーザー(セラーと呼びます)が好きな金額でメルカリ等に出品。
売れたらサプライヤーから商品を購入。サプライヤーは決済確認後、セラーの名前で商品をエンドユーザーに発送する仕組みです。
去年そのプラットフォームを作り、自分の生徒さんに一年間販売させて検証し、問題無いことを確認しました。

【セラーのメリット】

売値-原価-決済手数料-プラットフォーム手数料=セラーの利益となります。
なのでセラーの方は工夫して出品してもらう必要がありますが、いくらで売ってもかまいません。

物販未経験者にとっては「在庫を仕入れるのがこわい」という意見が大多数です。
ですが無在庫で販売して在庫切れになると、下手したらアカウントが飛びます。
セラーの名前で商品が届けばエンドユーザーからクレームもありませんし、メルカリやヤフオクの規約にも違反しません。
売れてからサプライヤーから買えばいいので、セラーのリスクは完全に0%です。もちろん一点から買えます。

【サプライヤーのメリット】

販売チャネルが増えます。簡単にいうとamazonの出品者出荷のイメージです。
出品も簡単で、原価・紹介URL・メイン画像一枚だけでOKです。商品説明文はセラーの方が作成していただきます(販売の経験も兼ねています)。
サプライヤーにとっても余剰在庫を勝手に売ってくれるので、例えばメルカリの面倒なやりとりもありません。
※もちろんサプライヤーはamazon出品者が多いと思うので、amazonのURLではなくタオバオや他出品者で同じ商品を出している人のURLを
出せばOKです。

【KTSショップ設立の目的】

このコンテンツ(ショップ)は物販未経験者に「中国から仕入れた物で、ホントに売れるんだ」という経験をしてもらうためのスキームです。
もちろん物販経験者も参加していただいてかまいません。
サプライヤーは在庫処分ができて、セラーは無在庫でお小遣い稼ぎや販売経験を積むことができる、win-winなプラットフォームです。
月額手数料と決済手数料以外費用はかかりません。セラーの方も初月無料で行います。
ですが、一般的に広く募集はいたしません。あくまでも物販経験者またはやろうという方が対象なクローズなショップです。

そこで、こちらのサイトをご覧になった方を対象にサプライヤーとセラーを
限定ですが手数料無料で先駆けて募集いたします。
ご興味のある方・詳しく聞きたい方は個別にチャットでお問い合わせ下さい。
チャットでも良いですし、zoomで説明してもOKです。

※限定のため、人数に達したら締め切ります<(_ _)>よろしくお願いいたします。
他詳細は以下のページもご覧ください。
サプライヤー用紹介ページ【月額無料キャンペーン中】
http://sumiyoshiya2015.sakura.ne.jp/kts/kts-supplier.html
セラー用紹介ページ【初月無料】
http://sumiyoshiya2015.sakura.ne.jp/kts/kts-seller.html」

登録お願いします<(_ _)>

※相互リンク紹介サイト募集中

☆彡オンラインサロン入ってます^^お値打ち情報満載で月額安いです!
鈴木正行のコミュニティーMサロン

★ライン始めました!
http://nav.cx/7efFg9W

★チャットワークはこちら!
https://chatwork.com/KTS

★Twitterで普段言えないことをつぶやいてます
https://twitter.com/kawashimatenbai

YouTubeもやってます!
★チャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCW_Ey8M8I3o1JCB2OyCYzHA/?sub_confirmation=1

★節約チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC3naD1yL6PqlpzUolPXYdUQ

★節約リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLRl2vogZhV_1YS2eP7OtOtHTP5nnubq6S

★ネットビジネスで家を買ったブログ
https://00m.in/pGwIy

★節約情報
http://sumiyoshiya2015.sakura.ne.jp/hoken/kawashima-seminar.html

★FB
https://www.facebook.com/kawashima1225

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です